牧瀬みさ伝承

牧瀬みさちゃんのマシンガンのようなアエギ声に萌え萌え

RSS 2.0

牧瀬みさちゃんは初AVで感じまくり

SODクリエイトからAVデビューした牧瀬みさちゃん。

活動的な彼女は、バラエティ番組「有田とマツコの男と女」にスカウトマンと出演しました。

デビュー作となる撮影現場をニコニコ生放送で中継すると、15万人も試聴してくれたのです。

彼女のデータは、1993年4月1日生まれの北海道育ちで、バスト90センチのGカップ、ウエスト59センチにヒップ83センチという、爆乳ボディがキャッチフレーズになっています。

そんな彼女のデビュー作「牧瀬みさ AVDebut」を紹介しましょう。

エピローグはポップなBGMをバックに、清楚なワンピーススタイルの映像からスタートします。

次にスタジオでのインタビューになりますが、「へへへ」という笑い声が気になりました。

ちょっとぶりっ子かもしれません。

オールヌードになると、Gカップの爆乳と腰のクビレに目が釘付けになってしまうのです。

男優との絡みでは、波打つように反応する敏感な裸体!結構感受性の強いボディだと分かります。

乳首を責められただけで、腰をクネクネしているのです。

指入れでGスポットをタッピングされると、様々な萌え声を発してきます。

フェラシーンでは、小さいオチンコが直ぐに勃起してくるテクニックの持ち主で、シックスナインしながらのアエギフェラは抜けるでしょう。

正常位から騎乗位の合体になると、自分のエクスタシーに合わせて腰を動かし、後背位では一突きごとに反応しているのです。

AV初体験で感じまくっている19歳も魅力的だと思いました。

OFF
blogger